プリンターアプリ

Canonプリンターアプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」のダウンロード・インストール設定方法

スマートフォンやタブレットで印刷したいと思ったらパソコンのようなプリンタードライバーは必要ありません。代わりに、専用のアプリをダウンロードしなければいけません。Canonであれば「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」です。




iPhone、iPadであればAppStoreで、AndroidであればPlaystoreで「Canon」と検索すれば見つかります。

ちなみにiPhone、iPadはプリンターがAirPrintに対応しているとプリンターアプリなしでも印刷ができます。

アプリのダウンロードの際には前提として、AppStoreを利用するにはAppleID、Playstoreを利用するにはGoogleアカウントがそれぞれ必要になります。

それと、当然ですがプリンター本体が必要で、無線接続に対応している機種が対象となります。

最近のUpdateでSDカードにアクセスできなくなった!という人が続出しているようですが、回避策の説明もしています。

アプリ印刷設定、その前に!プリンターのWi-Fi接続はお済みですか?

スマホ・タブレットにアプリをインストールしただけでは印刷できません。

前もってプリンター本体の無線接続ができていないとスマホ・タブレットからは接続できません。

無線接続していなかったら、まずはプリンター本体側のWi-Fi設定を済ませましょう。

個人的にはWPSボタン接続が簡単でオススメです。

プリンターのWi-Fi接続(無線接続)はスマホ・タブレットと同じ無線ネットワークにしておく必要があります。

Canon PRINT Inkjet/SELPHYでできること

メイン機能として使えるのは写真印刷と文書印刷、そしてスキャンです。
スマホで撮った写真をパソコンなどに移さずに直接印刷ができるのはとても楽チンです。

スマホから印刷設定もできる

印刷する前に設定を変更する画面が出てきます。ここで用紙サイズや種類、モノクロ・カラーなどの設定ができます。

iPhoneでAirPrintを使った場合はこのような詳細設定ができないのが難点です。
写真をきれいに印刷したいのであればアプリを入れたほうが良いですよ!

文書の印刷はPDF、WordやExcelも

文書の印刷で印刷できるのはPDFファイルの他にWordやExcelファイルも印刷可能です。
スマホ端末にダウンロードしてある状態であれば印刷できます。

スキャナーで文書や画像を取り込む

スキャンを使えばスマホやタブレットの中に文書や画像を取り込むことが可能です。
設定を変更することでJPEGかPDFの保存方法を変更することができます。

スマホからコピーの操作も

この機能を使う人はいるのだろうか?とも思いますが、コピーもスマホから操作できます。
大抵の人はプリンタ本体のコピーボタンを使うと思いますが。

SDカードが読み込めない?

アプリのアップデート後に「フォルダーにアクセスする権限がない」と 表示されて印刷ができないという症状が多発しているようです。

その回避策はこれ。

キャノンのアプリから印刷するのではなく、アルバムの中から写真を選んで共有機能を使う、です。

アルバムで写真を選択し、左下の共有アイコンからこのキャノンアプリを指定すると印刷できます。

ウェブページの印刷も共有機能から印刷

実は、キャノンのアプリからだとウェブページの印刷ができないので、この共有からの印刷方法を使えばスマホやタブレットでネット検索した結果を印刷することもできます。

スマホやタブレットからも印刷ができるようになるのはとても便利です!
是非ともアプリをダウンロードしてプリンタを活用してみてください。



当サイトの情報は Playstore Appstore からの引用です。